Apple iPod nano 8GBのグリーンを購入したと前回書きましたが、
音楽を聴けるようになるまでの体験を忘れないうちに書いておきます。

Pod nanoは2010年に発売されているので今さらの商品でもあるのですが、
でも初めて使う人間からしたら「何なんだこれは?」状態なんですよね。
(^_^;)


スポンサードリンク

 

届いたApple iPod nano 8GBはこれ。

ipod2

ちっこいな~
手のひらに乗せるとこんな感じ。失くしちゃいそうだ(汗)。

さあ、ではこれから音楽をこの中にいれなければただの小物。
で、どうやるんだ?
iPhone4sとどうちがうんだろう。

これ息子用だから私のiTunesではだめなんで新しくIDを取る所から始めないといけません。
息子が使っているパソコンにまずはiTunesをインストール。

個人情報を入力してIDを作ります。
クレジットカードも持ってたら入力。
これないといざアプリを購入したい時に買えません。

iTunesのややこしい設定は各自で調べてくださいね。
まじややこしいですから(汗)。

息子のスマホはドコモ。
ドコモのスマホに入れている音楽をipodにも入れてあげましょう。
息子に聞くと、今までパソコン経由で音楽は取っていなかったらしい。
ということで、まずはスマホからパソコンにコピーしないといけません。

ドコモサイトから自分のスマホ用USBドライバをインストール。
スマホとパソコンを繋いで音楽ファイルをパソコンに保存。
ここまでにすごく時間とられてしまいました。げんなり

パソコンにさえ入ったら、iTunesに取り込むだけ。
これは簡単ですね。

取り込んだら、プレイリスト分けしてから同期。
ipodにすぐ表示されました。

この作業、なんで私がするのだ?っと思ったけど
なんでも自分でやってみたい性分なのでやらせていただきました(笑)。

息子はその後、自分の好きなようにカスタマイズした模様です。

付属のイヤホン、iPhone4sのと同じなのかな?と思ったけど、よく見たらマイクや音量調節などできる装置はついていないシンプルなものでした。
なのでこれは使用せず、今まで使っていたイヤホンを使っているみたい。
音質の問題もあるかも。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ