「TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir」というSDカード、
便利なんですねこれ!

TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir SDHCカード 16GB Class10 日本製 (国内正規品) SD-WE016G
カメラにWi-Fi機能がなくても無線LAN搭載のSDカード利用でパソコンやスマホに簡単に画像が送れるんです。しかもその場にいる複数の人にもシェアできるという!

先月購入したCanonのEOS Kiss X7は人気機種といえどWi-Fi機能はないものとあきらめていたので、この商品の存在を知ってすぐに購入しました。

(きっとカメラ愛好家の方には当たり前のことだと思いますが、初心者にはこんな情報も知らないまんまだったりします。)

この商品のお陰で、Kiss X7で撮った写真もすぐにパソコンやスマホに保存でSNSにもアップできます。ありがたいですね~( ;∀;)

この「FlashAir」がWi-Fiアクセスポイントになるので、どこででもスマホに送れちゃうのですよ♪

 

この「FlashAir」、東芝製なのですが海外輸入のものが多く、国内製造の日本語版は少しお値段も高くなります。初期不良品など当たった場合の面倒などを考えると私は安心できる日本製を購入しました。

記憶容量は8GB・16GB・32GBの三種類。
SDに保存しまくるという使い方はしないだろうから16GBもあれば充分かなと思ってます。

スマホに取り込み方法

使い方は普通にSDカードとしてカメラに装着。
なのですが、まずスマホ用アプリ(無料)をインストールする必要があります。

FlashAir

FlashAir
開発元:TOSHIBA Corp.
無料
posted with アプリーチ

 

動作確認機器一覧(こちらでまずご確認ください)
http://www.toshiba-personalstorage.net/endcompati/flashair/pdf/flashair.pdf

 

スマホ慣れをしてしまうと、撮ってすぐネットに上げれないことはすごいストレスなんだなあと実感しました。このSDカードは必須ものだと思います。

 

私が購入したのはこれです。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ 

スポンサードリンク