先日、岡山の倉敷市・児島にある
「桃太郎ジーンズ」さんの見学ツアーに参加してきましたよ。

「桃太郎ジーンズ」さんの見学ツアーがあると聞き、ジーンズは日本の岡山が有名とは以前から聞いていたので、今回興味津々での参加となりました。

見学できたのは「味野店」「藍畑」「味野工場」「中畦店・工場」「本社」

今回は「桃太郎ジーンズ味野店」の写真をアップです。

※普段はお店の中は撮影禁止らしいのですが、今回は特別に撮影OKということで、撮りまくってきました。なので写真コピらないでくださいね。

大阪駅近くからバス貸切での企画です。
バスの中で冊子を頂いたのでとりあえずは予習を。(^_^;)

momotaro8 21 38

冊子には岡山がどうしてジーンズで有名になったのか、こだわり・伝統などが書かれてました。
細かいことはわからないけれど、面倒な工程はしなくなった海外と違い、ここ岡山では伝統の技として受け継がれており、有名ブランドへ生地提供も多く行われているのだとか。

桃太郎ジーンズには銅丹・出陣・VINTAGEの3つのレーベルがあり、最近ではレディースやキッズ用も作られています。

■パンツの種類
・銅丹LABEL
・出陣LABEL
・VINTAGE LABEL
・LADY’S(JEANS)
・ワークパンツ
・ショートパンツ
・キッズジーンズ

momotaro11 18 30

桃太郎ジーンズの看板です。

momotaro04

こちらが入り口。白い建物です。

momotaro11 18 07

白い建物の右側は外観もレトロっぽくていい感じです。
中では繋がっており、こちらにもフィッティングルームがありました。

桃太郎ジーンズ01

お店に入ると正面に照明を浴びたジーンズがずらっと並んでいます。

momotaro01

見学ツアーの人以外にも一般のお客さんがひっきりなしに入店されてました。
やっぱり人気なんですね。

momotaro11 45 40

桃太郎ジーンズのトレードマークはこの「二重線」(出陣レーベル)。
左は銅丹レーベル。

momotaro11 23 53

レディースジーンズ出陣はピンクのラインがかわいい。

momotaro11 21 51

momotaro11 22 54

帽子やブルージーンズ以外の商品もありました。

momotaro11 25 22

ベルトには桃太郎ジーンズの紋章?が。

momotaro02

スマホケースも一風変わっていいかもですね。

残念ながら今回は(サイズノカンケイデゴニョゴニョ・・・)購入に至らなかったんだけど、
1本2万円以上する桃太郎ジーンズのこの人気はなんなんだろうと、もう少し観察したくなりました。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ 

 

スポンサードリンク