ヤフオクの出品が10月初旬頃より、
Yahoo!プレミアム会員費と落札価格の5.25%(税込)だけでできるようになり利用しやすくなりました。

※こちらの記事は消費税5%時のものになります。(2014年3月末まで)

そこで家に眠っている息子の大学受験時の赤本・青本を20点ほど出品してみることに♪

すると、1週間で半分くらい落札されてびっくり。
他も1ヶ月の間にほぼ完売しました。
まだヤクオクの右も左もわかってない私はやり取りと梱包作業に追われることに。

送料など勉強になることも多かったのでメモしておきます。

書籍の送料について

※平成27年3月31日受付分をもって、クロネコメール便のサービスは廃止されました。

以下は記録のためこのままにしておきます。

—————

書籍の送料って、一般のものより安めに設定されているんですね。
赤本は書籍の中では厚さがあるのでヤフオク初心者の私は最初苦労しました。

ヤマト運輸

http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html

書籍が1番安く送れる定番の配送方法。
2cmまでのものが送れます。

クロネコメール便 
1cmまで80円
2cmまで160円
追跡サービスあり

梱包されたものがヤマトの既定の測りを通り抜けたらOK。
正確には2.2cmくらいまでいけるらしい。
中身が2cmジャストのものは大丈夫ってことですね。

B5用封筒に入れ住所(郵便番号も)も直接書き込んでセブンイレブンなど取り扱っているコンビニに持ち込むと24時間受け付けてもらえます。

ヤマトさんに受け取りにきてもらえますが、あまりいい顔されませんでした。
担当者にもよると思いますが・・・

同時に複数送る場合はそれぞれ追跡番号をおしらせしないといけないので、忘れないようにどれがどの品物なのかわかるようにしておきます。

日本郵便

http://www.post.japanpost.jp/service/index.html

ゆうメール

150gまで180円
250gまで210円
500gまで290円
1kgまで340円
2kgまで450円
3kgまで590円
サイズは横+縦+厚さの合計が1.7m 以内
外装の見やすい所に「ゆうメール」又はこれに相当する文字を表示
追跡サービスはありません。

こちらは重さで料金が変わります。
そして、クロネコメール便と大きく違うのは、
中身が既定の品物ということが郵便局員にわからないといけないところ。
(3kgまでの冊子とした印刷物やCD・DVD)

中が少し見えるように切っておくとか、封を閉じる前に受付で中身を確認してもらうとかひと手間かかります。

レターパック(簡易小包)
レターパック350 3cmまで 350円
レターパック500 4kgまで 500円
A4サイズまで
追跡サービスあり

こちらは先にレターパックを購入する必要があります。
先に購入するのは面倒ではありますが、梱包材料がかからないのと厚紙なので安心なところが気に入っています。
またレターパック500のほうは速達扱いで手渡しなところがいいです。

ポスパケット 350円
長さ34cm、幅25cm、厚さ3.5cm以内。
A4サイズまで
1kg以内
追跡サービスあり

ポスパケットは正直まだ利用していません。
厚さが3.5cmまでOKなのでレターパック350の3cmを超えた場合に便利ですが、逆に重さが1kgまでなのと「梱包材」を用意する必要があります。

 

その他、佐川急便も調べましたが、どうやら個人のレベルでは取り扱っていないようです。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ