ウォーキングで下半身の引き締めにチャレンジします♪

ウォーキングで下半身引き締め!

下半身痩せに効果的なウォーキング方法

ウォーキングは、他のスポーツに比べ身体の故障も少なく、また身についた習慣は「痩せ体質」に導きます。

脚は第二の心臓といわれ、ポンプのように全身に血液を送る働きがあります。でも、足の筋肉を効果的に使わないとそれも充分に働きません。より効果的なウォーキングにするために以下のことを意識して歩くよう心がける必要があります。

  • あごを引き、背筋を伸ばす。
  • やや遠くを見る。
  • 「股関節」よりも上の「骨盤」を意識して踏み出す。
  • かかとから真っ直ぐに着地する。
  • つま先で地面をける。
  • 歩幅は広めにし、リズミカルに歩く。
  • ヒップの筋肉も意識しながら歩くと効果的。



文字にするとなんかややこしいですが、 要は「姿勢をよく、腰から前に出す感じで大股でリズミカルに歩く」ってことですね。

下半身には身体の筋肉の大部分があり、下半身を鍛えれば全体の筋肉量が上がり、 基礎代謝も上がることで「痩せやすい体質」になるそうです。

ウォーキングで下半身引き締め♥記事一覧

ウォーキング日記♥記事一覧

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク